少しでも安く借りたい人必見!賃貸物件の家賃を抑える方法!

by admin

契約は11月を狙おう!

引っ越し業者に繁忙期があるように、実は賃貸物件にも繁忙期や閑散期があることを知っていますか?賃貸の物件は進学や就職に向けて1月頃~3月頃まではとても忙しい時期になりますが、それとは逆に11月頃は閑散期になりあまり物件を借りる人がいない暇な時期なんですよ。その為11月になると全国的に家賃が安くなる傾向にあるんです。時期の問題だけで家賃が安くなるなんて、とても魅力的ですよね。もし特に引っ越し時期にこだわらないのであれば、11月を狙うと家賃を安く抑えられますよ。


線路から近い物件は家賃が安い!

賃貸物件の近くに電車や新幹線の線路がある場合は、新築や比較的新しい物件でも通常よりも家賃が安い傾向にあるんですよ。なぜかというと単純に騒音問題です。電車が近くを通るためその音がうるさいので、その分家賃がかなりお値打ちになってきます。その為あまり家にいない人や騒音が気にならない人には、とてもお勧めの物件なんですよ。少しでも家賃を安くしたいと考えるのであれば、線路に近い物件にも目を向けてみるといいですよね。


値下げ交渉を行ってみよう!

賃貸物件で値下げ交渉なんて出来るの?と考えている人も多いのではないでしょうか。賃貸の場合はほとんど大家さんが家賃を決めているので、空室が多い物件などはかなりの確率で値下げ交渉に応じてくれることが多いんですよ。また不動産屋によっては仲介手数料を割り引いてくれたりすることもあるので、とりあえず恥ずかしがらずに何でも交渉してみることです。交渉するだけで万が一家賃などが下がったらラッキーなので、ぜひ交渉をしてみてくださいね。



札幌市豊平区の賃貸物件が人気になっている理由として、地下鉄が通っていることと、その最終駅に市を代表するイベントドーム会場があることです。

Comments are closed.